大笹生小学校 スカイパーク校外学習(2023年11月27日)

昨日に続いて快晴の月曜日、地元「大笹生(おおざそう)小学校の校外学習がスカイパークで開催されました。

対象は6年生の11名で10時から午前中、スカイパークの歴史、地元との関わり、施設、飛行機の操縦について等を学習しました。

飛行機を飛ぶ原理を学ぶ「紙ヒコウキ作成」の最中、これから長野県に「ニコちゃんマーク」を描きに行く室屋選手のアクロバット機の離陸も見学でき、楽しい時間を過ごせました。

自宅の近くに、こんな素晴らしい施設がある事を知らない方も多いので、これから大人になっていく子供達が、春、夏、秋、冬と4季折々の顔を持つスカイパークの魅力を是非広めて欲しいものです。

文責:柳田

紙ヒコウキ作成中。ちゃんと飛ぶかな?
飛行場一周のビデオ上映。飛んでいる気分で身近な風景が広がります。
これから長野へ出発の機体と、訓練用モーターグライダー、その後ろには見学用のバスの姿が。